全日信販ホームページTOP / クレジットポリシー
 

クレジットポリシー(消費者信用事業における基本方針)
全日信販株式会社(以下「当社」といいます。)は、消費者信用事業を通じ、社会に貢献するとともに、「社会から愛され信頼される」企業理念のもと、以下の方針を「クレジットポリシー」として掲げ、これを遵守して参ります。
1. 当社は、お客様に総合的なファイナンスサービスを提供するにあたり、法令を遵守し、お客様に信頼される適正な与信の実践に努めます。
 
2. 当社は、適正な与信の実践にあたり、お客様からの申込内容の把握、申込商品等の妥当性の判断、契約意思の確認等により、お客様の状況に応じたクレジットシステムの提供に努めます。
 
3. 当社は、加盟店との取引に際して、加盟店の実態を把握することで、公正な取引と消費者信用産業の健全な発展を目指し、新規取引はもとより継続的な取引の過程においても加盟店審査の厳格な運用に努めます。
 
4. 当社は、クレジットシステムを提供するにあたり、営業部門と信用リスク管理部門を分離し、相互に牽制することによって適正与信の維持と向上に努めます。
 
5. 当社は、クレジットポリシーの運用を通じて、企業の社会的責任を深く認識するとともに消費者保護の意識を徹底し、お客様の健全な消費生活の向上に貢献してまいります。
 
以上
   
  2011年8月2日
  全日信販株式会社

 

 
copyright